フォレスターフルモデルチェンジの日本発売は2025年のいつ?価格予想も解説

新型フォレスターフルモデルチェンジは2024年のいつ?日本発売や価格の最新情報

SUV フォレスターフルモデルチェンジの日本発売は2025年のいつ?価格予想も解説
こちらのページは、アフィリエイト広告を利用しています

スバル自動車の米国法人は、現地時間の2023年11月16日に6年ぶりとなる新型『フォレスター』をワールドプレミアしました。

フォレスターは、日本市場でもラインナップされていることもありSNSの『X(旧Twitter)』や『Facebook』では、フルモデルチェンジモデルの日本発売は2024年なのか2025年なのか、価格やスペックの予想で賑わっています。

そこで当記事では、スバル新型『フォレスター』の日本発売日は2024年なのか2025年なのか、発売日や価格、フルモデルチェンジの詳細についての最新情報をお届けします。

ぜひ参考にしてください。

【この記事でわかること】

 新型『フォレスター』の最新情報
 新型『フォレスター』の発売日と価格
 新型『フォレスター』の装備やスペック

       

この記事の信頼性

Naui
なうい

X(旧:Twitter)
( @jp_cars_naui )

  • 中古車業界出身
  • 元車の査定士(1000万クラスの買取実績)
  • 大手タイヤメーカー出身
  • タイヤと用品に精通
  • 車のDIY好き

車関係の仕事には約6~7年ほど在籍しており買取から販売の多数の経験を活かし、車関係の情報を発信し現在300記事ほど執筆しています。

 

新型フォレスターフルモデルチェンジは2024年のいつ?日本発売や価格の最新情報まとめ

新型フォレスター米国仕様

画像引用:Subaru of America

  • 発売日は2024年
  • 価格は現行モデルよりも上昇
  • 次世代ハイブリッドシステムモデルは2025年

スバルは水平対向4気筒エンジンと独自の4WDシステムを持つ特徴的な自動車メーカーです。

車種は多くはありませんが、高品質で走行性能が優れた車を製造しており、熱心なファン層を「スバリスト」と呼ぶほどです。

スバルのラインナップには、4WDシステムを活かしたSUVが豊富に含まれています。

代表的な車種にはフォレスター、レガシィアウトバック、レヴォーグレイバック、クロストレックなどがあります。

中でもフォレスターは、SUVらしい高い車高を持ち、全グレードに4WDを搭載していることが特徴です。

現行モデルは2018年に発売され、5年以上経過しています。2023年のロサンゼルスオートショーでは、フォレスターの新型が出展され日本市場にも導入される予定です。

この新型フォレスターは、スバルの伝統と革新を融合させたデザインと性能が期待されています。

 

新型フォレスターフルモデルチェンジの日本発売はいつ?

発売日

北米や欧州では2024年
日本市場では2024年発表で発売が2025年
スバル新型『フォレスター』の発売日に関して販売店に確認してみたところ、現時点ではまだ不明のようですが米国市場での導入後となるようです。
新型フォレスターの日本での発売について、販売店に聞いてみると日本への導入は1年以上先になる可能性が高いようです。
販売店からの情報では、日本市場での2024年以降が予想されており、現行型の受注は継続して行われています。
現在の納期は約3ヶ月とのことです。
この情報により、新型フォレスターの国内発売はまだ先となりそうで、現行型のモデルを検討している方には、受注が継続中であることが重要な情報となります。

新型フォレスターフルモデルチェンジの価格はどのくらい?

価格

現行モデルよりも価格は上昇 330万スタート
スバル新型『フォレスター』の価格に関して販売店に確認してみたところ、現時点ではまだ不明のようです。

新型フォレスターの価格についてはまだ正確な情報はないものの、予想としては全車4WD標準装備で約330万円から380万円の範囲となる見込みです。

この価格設定は、安全装備の充実や原材料費の上昇を考慮しても、大幅な値上げは行われないと予想されています。

理由としては、SUV市場が競争の激しいカテゴリーであるため、価格を大幅に上げると購入候補から外れてしまうリスクがあるからです。

新型フォレスターの価格帯は、トヨタの新型RAV4(2Lノーマルエンジンの4WD)、ホンダの新型ZR-V(1.5Lターボの4WD)、マツダの新型CX-5(2.2Lクリーンディーゼルターボの4WD)などのライバル車と同程度になると予想されます。

これらの車種間での競争は今後も激しくなることが予想されます。

 

グレード価格
Touring
3,069,000円
X-BREAK3,300,000円
Advance3,399,000円
XT-EDITION3,465,000円
SPORT3,465,000円
STI Sport3,740,000円

 

新型フォレスターフルモデルチェンジの詳細について

新型モデルのスペック

 

スバル新型『フォレスター』の外観デザインは、タフさを感じさせる存在感のあるスタイルで、特に目を引くのは大型グリルとヘッドランプを結ぶ独特のラインです。

リヤビューでは、リヤゲートの傾斜を抑えることで、キャビンと荷室の広さを強調しています。また、横一文字型のテールライトは、現代のトレンドに沿いつつも、車のワイド感を強調しています。

内装では、インパネやシフト周りにSUVらしい頑丈さと安心感を表現しています。中央に配置された11.6インチのセンターインフォメーションディスプレイは、実用性と利便性を高めています。

米国仕様の新型フォレスターには、最高出力180馬力、最大トルク178lb-ftを発揮する2.5リッター水平対向4気筒エンジンが搭載されています。また、次世代ハイブリッドシステムを搭載した「フォレスター ハイブリッド」も1年後に投入される予定です。

駆動方式は、四輪の駆動力を最適化するAWDを採用しており、あらゆる走行シーンで安心感のある走りと操舵の快適さを提供します。

安全面では、ステレオカメラと単眼広角カメラを併用する「3眼式」のアイサイトを新たに採用しました。これにより、プリクラッシュブレーキが対応できるシチュエーションが拡大し、歴代モデル中で最高の性能を実現しています。

エクステリア(外観)

フォレスターフルモデルチェンジの日本発売は2025年のいつ?価格予想も解説画像引用:Subaru of America

新型フォレスターのデザインには注目されており賛否あるようです。

特にフロントマスクは、現行モデルの特徴である離れたグリルとヘッドランプが新型では一体化され、より繋がった印象になります。

グリルはワイド化され、フロントマスクの右端から左端まで続く横一文字の長い装飾が特徴的です。

これはレヴォーグレイバックやクロストレックにも見られるスバルのデザインも採用しつつ、新型フォレスターではより大胆な造形が採用されています。

トヨタ ランドクルーザー(300系)を彷彿とさせる印象もあります。

サイドウィンドウのデザインも変更されており、現行型の後ろに向けて持ち上げられた躍動感あるデザインから、新型では水平基調のデザインに変わります。

これはランドクルーザーなどの悪路向けSUVに見られるスタイルです。

フォレスターは前輪駆動ベースのプラットフォームを採用しながら、悪路向けSUVの雰囲気を持っていました。新型モデルでは、その傾向がさらに強調されることが期待されます。

 

ボディサイズ

ボディサイズ

新型フォレスターのボディサイズについては、スバルのグローバルプラットフォームを使用し、現行インプレッサ、現行レヴォーグ、現行フォレスターと同様のホイールベース(前輪と後輪の間隔)2670mmを採用する可能性が高いです。

このプラットフォームはフルインナーフレーム構造を踏襲し、構造用接着剤の使用する箇所を拡大させ、ボディやサスペンションの取り付け剛性をさらに高めることが期待されます。

新型フォレスターの予想されるボディサイズは、全長4690mm、全幅1850mm、全高1750mmとなり、最小回転半径は現行型の5.4mを踏襲するか、若干拡大される程度(約5.5m)が予想されます。

スバルがLサイズSUVのレガシィアウトバックも提供しているため、フォレスターのサイズが目立って大きくなることはないと考えられ、その位置付けに影響を与えない範囲でのサイズ設定が予想されます。

 

インテリア(内装)

フォレスターフルモデルチェンジの日本発売は2025年のいつ?価格予想も解説画像引用:Subaru of America

新型フォレスターの内装は、レイアウトがレヴォーグに似ており、現代的なデザインが採用されています。

注目すべきは、中央に配置された11.6インチのセンターインフォメーションディスプレイです。

この縦長デザインにより、カーナビの地図画面を表示する際に、進行方向を広く見せることが可能です。

新型フォレスターは、オーソドックスなレバー式のATレバーを採用しているため、従来のスバル車から乗り替えるユーザーにも親しみやすい操作性を提供します。

また、新型フォレスターのフロントピラーは比較的立てられており、ドアミラーとの間に適度な間隔が確保されています。

これにより、前方や斜め前側の視界が広がり、運転時の視認性が向上しています。ボディの後方も水平基調にデザインされており、斜め後ろの視界もクリアになり、運転のしやすさが一層強化されています。

 

シート

フォレスターフルモデルチェンジの日本発売は2025年のいつ?価格予想も解説画像引用:Subaru of America

新型フォレスターのシートは、クロストレックなどの他のスバル車種と同様に、骨盤をしっかり支える設計が採用されています。

このシート設計により、車体の揺れがドライバーの頭部に伝わりにくくなっています。

その結果、長距離の移動時でも快適な乗り心地を実現し、ドライバーの疲労が軽減されます。

これは、運転時の快適性だけでなく、安全性の向上にも寄与する設計と言えるでしょう。

新型フォレスターでは、これらの快適性と安全性を考慮したシート設計が、ドライバーと乗員にとっての快適なドライビング体験を提供します。

 

パワートレイン

エンジン

新型フォレスターのエンジンに関しては、北米仕様で搭載される水平対向4気筒2.5Lエンジンとは異なり、日本仕様では2Lのe-BOXERマイルドハイブリッドシステムや、新開発のハイブリッドエンジンが搭載される可能性が高いとされています。

現行フォレスターでは2.5Lエンジンが設定されたものの、マイナーチェンジで廃止され、現在は2Lのe-BOXERと1.8Lターボエンジンが用意されています。

1.8Lターボエンジンは、実用的な回転域での力強い駆動力と燃費効率の良さが特徴です。

しかし、環境性能の向上を重視する現在の自動車市場を考慮すると、新型フォレスターでは燃費性能が向上したe-BOXERや新しいハイブリッドシステムの採用が期待されています。

これにより、新型フォレスターは環境への影響を考慮したパワートレインでさらなる魅力を放つことになるでしょう。

 

安全装備

安全装備

新型フォレスターでは、レヴォーグや他のスバル車種で採用されている最新の安全装備が導入される予定です。

この中で特に注目されるのは、電動式ブレーキブースター(真空倍力装置)の採用です。このブレーキブースターにより、衝突被害軽減ブレーキの反応速度が向上し、突発的な飛び出しや急な割り込みなどの状況にも迅速に対応できるようになります。

また、クルーズコントロールを使用している際にも、前方の急な割り込みに対して素早く反応することが可能となります。

さらに、アイサイト安全システムには、従来のステレオカメラに加えて広角の単眼カメラも装着されることで、より広い視野を確保し、安全性能が一層向上します。

これらの安全装備の充実は、新型フォレスターの魅力の一つとなり、ドライバーにとってより安心かつ快適なドライビング体験を提供するでしょう。

 

新型フォレスターは乗り心地が向上される?

フォレスターフルモデルチェンジの日本発売は2025年のいつ?価格予想も解説画像引用:Subaru of America

新型フォレスターでは、フルインナーフレーム構造に基づいた高剛性ボディが特徴で、これにより走行安定性と乗り心地が向上する見込みです。

スバルは、SUVの乗り心地改善を重視し、レヴォーグレイバックのように乗り心地の良いモデルも人気です!

新型フォレスターも、快適性の向上が期待されています。

開発者によると、スバルのSUVは男性に人気がある一方で、乗り心地に関しては改善の余地があるとのこと。レヴォーグレイバックはこれに対応して乗り心地を向上させたモデルで、新型フォレスターも同様の方向性で快適性を追求すると考えられます。

この高剛性ボディにより、カーブ時のボディの傾きを抑え、挙動の変化を穏やかにすることが可能です。

これにより、峠道の下りカーブや横風の強い高速道路などでの安定した走行が実現され、運転の安心感が高まります。

また、重心の高いボディにもかかわらず、挙動のコントロールがしやすく、低重心の車種とは異なる運転の楽しさを提供することが期待されます。

 

まとめ フォレスターフルモデルチェンジの日本発売は2024年のいつ?価格予想も解説

フォレスターフルモデルチェンジの日本発売は2025年のいつ?価格予想も解説

今回は、スバル新型『フォレスター』の日本発売日は2024年なのか2025年なのか、発売日や価格、フルモデルチェンジの詳細についての最新情報をお届けしました。

新型フォレスターは、SUVとしての堂々とした外観を強調し、走行の安定性と快適な乗り心地の向上、そして最新の安全装卣と運転支援機能の充実に注力しています。

価格面では、ミドルサイズSUVカテゴリーの中心的な位置付けになることが予想されており、競争の激しい市場においても注目される存在となるでしょう。

大幅な変更ではなく、スバルらしい堅実なフルモデルチェンジが期待されており、北米市場に投入された後、1年以内には日本市場にも導入されることが望まれています。

新型フォレスターの進化は、スバルファンだけでなく、SUV愛好家にとっても注目のポイントとなるでしょう。

今後も、スバル新型『フォレスター』の日本発売日は2024年なのか2025年なのか、発売日や価格、フルモデルチェンジの詳細についての最新情報を随時更新していきます。

 

【 スバル公式サイト 】

https://www.subaru.jp/

 

【 スバル公式サイト | フォレスター】

https://www.subaru.jp/forester/forester/?=pcgnavi

 

 

フォレスターフルモデルチェンジの日本発売は2025年のいつ?価格予想も解説
最新情報をチェックしよう!
 data-src=なうい_国産車の最新情報発信" width="1280" height="1098" >

なうい_国産車の最新情報発信

【 国産車をメインに新型モデルやカー用品の情報を発信 】中古車買取店での査定士や販売の経験、大手タイヤメーカーでの経験、車のDIYの経験を活かしさまざまな車の情報を発信しています。【当ブログでは次のような情報を発信】✅ 国内の自動車メーカーの情報✅ おすすめカー用品✅ 毎月の新車販売台数報告Webデザイン歴17年 | 車DIY歴17年 | 車関連業界に6年在籍

CTR IMG
error: Content is protected !!