ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

2024年3月最新ヤリスの値引き限界の価格はいくら?相場は渋いのか解説!

こちらのページは、アフィリエイト広告を利用しています

新型ヤリスの新車価格の値引き交渉において、プロが推奨するポイントが当ブログで紹介しています。

トヨタの人気モデルの一部ではかなり渋い値引き額となっていますが、ヤリスの値引き相場は現在『緩い状況』にあり限界の値引きも可能です。

値引き交渉時には、ヤリスを含む複数の車種を候補にしていることを示し、ヤリスに決めているわけではないと伝えることが効果的です。

競合車種としては、ホンダの『フィット』や日産の『ノート』、マツダの『マツダ2』を候補として挙げると良いでしょう。

また、トヨタの販売店同士であるトヨタカローラ店やネッツ店、トヨペットなどを競合させることも有効な手段です。

当記事では、これらのポイントに基づいたトヨタ『ヤリス』の値引きの限界価格はいくらなのか、相場は渋いのか2024年1月最新版として徹底解説しています。

【この記事でわかること】

 トヨタ『ヤリス』の限界値引き額
トヨタ『ヤリス』の値引き相場
トヨタ『ヤリス』の値引き交渉のポイント

       

この記事の信頼性

Naui
なうい

X(旧:Twitter)
( @jp_cars_naui )

  • 中古車業界出身
  • 元車の査定士(1000万クラスの買取実績)
  • 大手タイヤメーカー出身
  • タイヤと用品に精通
  • 車のDIY好き

車関係の仕事には約6~7年ほど在籍しており買取から販売の多数の経験を活かし、車関係の情報を発信し現在300記事ほど執筆しています。

 

 

ヤリスの限界値引き額2024年3月最新版

ヤリスの画像

画像引用:トヨタ ヤリス | トヨタ自動車WEBサイト

値引き難易度S(比較的普通にできる)
値引き交渉なしの場合10万円から15万円
車両値引き:目標値15万円
車両値引き:限界値20万円
メーカーオプション値引き率10%~15%
ディーラーオプション値引き率20%~30%
車両オプションを含む値引き額20万円~30万円
ヤリスのリセールランクS
おすすめグレードZ
販売されているディーラートヨタ全般

新型ヤリスの値引き状況は現在緩く、値引き率が1%や3%というモデルも多い中、10%を超えるケースもあります。

特に、Zグレードなどの上位グレードに多くの付属品を加えた契約では、値引き合計が30万円を超えることも可能です。

購入を検討しているグレードについては、値引き合格ラインをチェックすることが推奨されています。

納期に関しては、半導体不足や新型コロナウイルスの影響により遅れが発生しており、さらなる遅延の可能性もあります。

そのため、早めの商談を行うことが望ましいです。

新型ヤリスの購入を考えている方は、現在の値引き状況を活かし、早めの商談を進めることで、よりお得な条件での購入が期待できます。

 

ヤリスの値引き合格ラインは?目標額をチェック!

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

20万円を超えれば良し

ヤリスの値引き合格ラインは、選択するグレードやオプション、支払い方法によって異なります。

車体の最大値引きは価格の10%最大で20万円で、オプションは2万円~10万円程度となっております。

この方法により、ご自身で選んだヤリスのモデルに対する適切な値引きラインを知ることができ、交渉時の参考にすることが可能です。

また、地域制や販売店や営業マンによって値引き出来るラインが異なるうえ、しつこい値引き交渉はかえって逆効果となりますので注意が必要です!

 

1.0ガソリンモデル値引き合格ライン

ヤリス1.0ガソリンモデルオプション込みでの値引き合格ラインは次の通りです。

グレード駆動車体価格値引き合格ライン
Xグレード(CVT)2WD1,501,000円15万円~23万円
Gグレード(CVT)2WD1,799,000円17万円~23万円

 

1.5ガソリンモデル値引き合格ライン

ヤリス1.5ガソリンモデルオプション込みでの値引き合格ラインは次の通りです。

グレード駆動車体価格値引き合格ライン
Xグレード(6速MT)2WD1,579,000円15万円~24万円
Xグレード(CVT)2WD1,655,000円16万円~24万円
4WD1,888,000円18万円~25万円
Gグレード(6速MT)2WD1,877,000円18万円~24万円
Gグレード(CVT)2WD1,953,000円19万円~25万円
4WD2,151,000円20万円~27万円
Zグレード(6速MT)2WD2,050,000円20万円~26万円
Zグレード(CVT)2WD2,154,000円20万円~27万円
4WD2,352,000円20万円~30万円

 

1.5ハイブリッドモデル値引き合格ライン

ヤリス1.5ハイブリッドモデルオプション込みでの値引き合格ラインは次の通りです。

グレード駆動車体価格値引き合格ライン
HYBRID X2WD2,044,000円20万円~23万円
4WD2,287,000円20万円~23万円
HYBRID G2WD2,299,000円20万円~23万円
4WD2,507,000円20万円~23万円
HYBRID Z2WD2,496,000円20万円~23万円
4WD2,694,000円20万円~23万円

 

ヤリスの過去の値引きデータ

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

新型ヤリスの発売以降の値引き実績を購入者の意見や口コミを基に表にまとめた結果は以下の通りです。

発売当初は値引き交渉が難しい状況でしたが、時間の経過とともに値引き交渉がしやすくなっている傾向が見られます。

時期値引き実績備考
発売当初~5万円新車発売直後で値引きが限られていた
発売後半年5万円~10万円値引き幅が徐々に拡大
発売後1年10万円~15万円交渉次第で値引きが可能に
発売後2年以降15万円~20万円競合車種との比較で値引きしやすい

この表はあくまで一般的な傾向を示すもので、地域や販売店によっては異なる可能性があります。

また、値引き額は車両本体価格だけでなく、オプションや諸費用に関しても交渉することで、よりお得に購入することが可能です。

購入者の交渉力やタイミングによっても値引きの幅は変わるため、複数のディーラーを訪れて価格交渉を行うことが推奨されます。

時期値引き額(平均値)
2024年3月20万円NEW
2024年2月19万円
2024年1月17万円
2023年12月20万円
2023年11月20万円
2023年10月20万円
2023年9月20万円
2023年8月20万円
2023年7月20万円
2023年6月20万円
2023年5月20万円
2023年4月20万円
2023年3月20万円
2023年2月18万円

 

ヤリスの値引き額交渉よりも重要なポイントとは?

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

値引き交渉よりも重要なポイント

新型ヤリスの購入を検討する際、ディーラーに下取り車があるかどうか尋ねられることがあります。

値引きの交渉においては、下取り車の査定も重要なポイントとなりコツとなります。

しかし、ヤリスをできるだけ安くに購入したい場合、車をディーラーに下取りに出すのは避けた方が良いです。

ディーラーでの下取りは手間が省けて便利ですが、値引き交渉の前に必ず「車一括査定」サービスを利用して下取り車の市場価格を確認することが重要です。

中古車買取店と比較して、ディーラーの下取り価格が数十万円低く設定されることが多く、多くの方が後悔しています。

ディーラーの下取り価格は、新車の契約から納車までの期間を考慮した予想相場に基づいているため、通常よりも低く設定されています。

これは未来の市場価格が不確実であるため、赤字を避けるために行われる措置です。

したがって、より良い条件でヤリスを購入するためには、一括査定での下取り車の価値を事前に把握し、それを交渉の材料にすることが賢明です。

関連記事

車を売却する際、悩みや不安は多いものです。どのようにすれば最高価格で売却できるか、またそのやりとりがどれほど面倒なのかなど、これらは多くの人が抱える共通の問題です。このような状況では、車一括査定サイトの利用が非常に効果的です[…]

車一括査定サイト おすすめ ランキング 流れ 特徴 比較

 

コツ① 下取り車の市場調査を行いディーラーでの下取り金額を高くしてもらう

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

ヤリスを購入する際、値引き交渉において実は下取りの査定がとても重要な要素になります。

多くのディーラーでは、下取り車を比較的安価に査定することが一般的です。

商売として考えると、ディーラーは下取り車を低価格で買い取りたいと考えるため、提示される査定額は市場価値よりも低くなることが多いのです。

この点を実感する一例として、ある10年落ちのムーヴがディーラーで5万円の下取り査定を受けたケースがあります。

しかし、MOTAなどのネットによる車一括査定サービスを利用すると、査定額は25万円に上昇しました。

この高い査定額をディーラーに提示したところ、ディーラーもそれを上回る査定額を提示してくれたのです。

これにより、最初のディーラーの査定額が実際よりも低かったことが明らかになりました。

ヤリスの購入を考えている場合、ディーラーの査定額を鵜呑みにせず、MOTAのようなネットによる車一括査定サービスを利用してリアルタイムの市場価値を確認することが重要です。

 

コツ② 市場調査を行ったがディーラーの下取り金額に不満がある場合

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

コツ①で市場調査を行ってみましたが、ディーラーの下取り金額に不満がある場合は、納車されるタイミングが近づいてきたら実際に「車一括査定」を再度利用して、専門店に高値で買い取ってもらいましょう。

多くの場合、車買取専門店にて下取り車の査定を行うと、ディーラーの下取り査定額よりも高い査定額が提示される可能性が大きいです。

この理由は、車買取専門店が市場の需要に応じた最新の価格で車の価値を評価するためです。ディーラーの下取り査定は、新車の契約時点での市場価格を基準に行われるため、時間が経過すると実際の市場価格とのギャップが生じることがあります。

そのため、新車の納車が近い時期に、車買取専門店で下取り車の査定を行うことで、より現実的で高い価格の見積もりを得ることが可能となります。

このアプローチは、下取り車を最大限に活用し、新車購入の際に有利な条件を引き出すための効果的な方法と言えるでしょう。

 

車一括査定を利用するならMOTA買取

新型ヤリスへの乗り換えを検討している方にとって、現在の愛車をどの程度の価格で売却できるかは重要な検討材料です。

特に新型車の値引きが限られている状況では、愛車の買取価格が購入計画に大きく影響します。

ディーラーでの下取り査定では、時に査定額が低めになることがあります。

しかし、車買取一括査定サービスを利用することで、ディーラーの下取り査定よりも高額な査定額を提示される可能性があります。

これは愛車を高く売却し、新型ヤリスの購入資金に充てる絶好のチャンスです。

その中でも『MOTA車買取』は特におすすめのサービスです。

現在、車の買取価格が高額になる傾向にあるため、売却のタイミングとしては最適です。

『MOTA車買取』では、わずか45秒の簡単な入力で査定依頼が可能で、電話でのやり取りが少なく、翌日の18時頃にはWeb上で概算の査定額を確認できるので、時間のない方にも便利です。

愛車の市場価値を知ることは、新車購入時の交渉においても有利に働きます。

一括査定を活用し、賢く新型ヤリスへの乗り換えを実現させましょう。

 

\車を高く売りたいなら!!/

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

>>45秒で簡単ネット査定!<<

 

MOTAの特徴

 申込み翌日18時に、最大20社の査定結果がネットで見れる!
 ネット比較&高額買取店と交渉して最高額の買取店がすぐにわかる!
 高額査定の3社(最大)のみのやりとりだけでOK!

 

ヤリスの値引きを限界まで交渉するためには?

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

ライバル車種の相見積もり
トヨタ店同士で競わせる
店長を巻き込む

ヤリスの購入時の値引き交渉では、複数のライバル車種との競合が効果的です。

特に、ホンダのフィットや日産のノート、マツダ2との競合がおすすめです。

交渉の際には、「ノートよりも大きく値引きしてくれるなら、ヤリスにしようかな」と伝える方法が有効ですが、他社の見積もりを直接見せるのは避けましょう。

これを行うと、営業マンが警戒し、正直な値引き額を提示しづらくなる可能性があります。

また、ヤリス同士での競合も効果的です。フィットなどのライバル車種よりヤリスが売れているため、他社車との競合では値引き幅が大きくならないことが多いのです。

ヤリス同士の競合では、異なるトヨタディーラー間で価格を競わせることがポイントです。

地域によっては、ネッツ店とトヨペット店の競合が大きな値引きを引き出すことがあります。

また、最大の値引き権限を持っている店長クラス、エリアマネージャークラスも引き出せると合格ライン以上の値引き額が期待できます。

 

ヤリスの値引き交渉を店長決済まで持ち込むには?

新車を購入する際、より大きな値引きを得るためには、店長決済まで交渉を進めることが重要です。

営業マンの決済権限にはいくつかのパターンがあり、役職が上がるほど値引きできる枠も増えます。

以下に、営業マンの決済パターンとそれによる値引き枠の一般的な違いを示します。

  1. 担当営業マン決済: 名刺に役職が書いていない営業担当者。この段階では値引き枠は限られており、例えば10万円程度までの値引きが可能。
  2. 主任決済: 経験を積んだ営業マンで、主任の役職が付いている場合。値引きの枠は、担当営業マンよりも大きいため、例をあげるなら15万円程度までの値引きが可能。
  3. 課長決済: より上位の役職を持つ営業マン。課長決済では、例えば20万円程度までの値引きが可能。
  4. 店長決済: 最上位の決済権限を持つ店長。店長決済では、例えば25万円程度までの値引きが可能。

交渉を進める際には、まず営業マンの名刺をチェックして、役職を確認します。

役職があれば名刺に記載されているはずです。

値引き交渉では、この役職の違いを理解し、適切なレベルでの交渉を心がけることが重要です。

また、値引き交渉はディーラー側の商売の一環であるため、予算や希望条件を明確に伝え、まずは相手の提案にも耳を傾け、良好な関係構築することが値引き交渉がスムーズにいくコツです。

 

担当の営業マンが提示した値引き額以上を出させる

担当営業マンが役職を持たない場合、その値引き枠は限られています。

通常、彼らの値引き枠は「言い出し値」に数万円を足した程度となります。

初期の値引き交渉で提示される金額は、交渉の序盤に過ぎません。

担当営業マンは、一定の金額を超える値引きを行う権限がないため、交渉が進むと上司に相談に行く必要があります。

この時、上司の役職レベルに注目しましょう。

相談する相手がおじさんであれば、おそらく課長レベルであると推測できます。

30代程度の人物であれば、主任クラスである可能性が高いです。

このように上司の役職レベルを把握することで、今後の交渉における値引きのポテンシャルを見極めることができます。

値引き交渉では、最初に提示された金額をベースとし、さらに値引き交渉をするのが一般的です。

そして、担当営業マンが上司に相談する過程で、さらなる値引きの可能性が生まれることを期待します。

ただし、交渉は相手の反応や提案も考慮し、適切な範囲内で行うことが望ましいです。

店長決済の値引きに持ち込むには、営業マンおよびその上長クラスも味方につけて、店長決済に持ち込むことが重要です。

経験上、最初から主任、課長クラスが担当に着くと比較的店長決済まで持ち込めます。

 

別なトヨタ販売店と競合させる

トヨタ車を購入を検討している場合、もっとも重要な交渉武器の一つとして「同士競合」は必須な交渉材料と言えます。

これは、異なる経営のトヨタディーラー同士を競合させる手法です。トヨタにはカローラ店、ネッツトヨタ店、トヨペット店など、異なるチャンネルのディーラーが存在し、地域によってはモビリティやトヨタ店が他のチャンネルと合併している場合もあります。

交渉する際は、まずネットで調査し、自分の地域内にあるトヨタディーラーが異なる経営体であるかどうかを確認します。

経営が異なるディーラー同士を競合させることで、値引き交渉が容易になり、より良い条件での購入が可能になる可能性が高まります。

異なるディーラー間での競合では、既に受け取った値引き条件を隠して交渉を進めるのが一般的です。

これにより、それぞれのディーラーが独自の最善の提案を出し、消費者にとって有利な条件を引き出すことが可能になります。

ただし、このような交渉手法を取る際には、ディーラー間の関係性や相互の信頼を損なわないように注意することが重要です。

 

値引き交渉は1日で済ませてはならない

新型ヤリスの購入に際して、効果的な値引き交渉の進め方として、以下の戦略が有効です。

  1. 複数回の商談を設定: 1日で交渉を終えるのではなく、複数回に分けて商談を行うことが重要です。これにより、限界まで値引きを引き出すことが可能になります。
  2. 商談回数の最適化: 通常、3回の商談が最も効果的です。1回や2回では十分な値引きが得られないことが多く、逆に4回以上では営業マンが購入意欲を疑う可能性があります。
  3. 競合モデルの活用: 競合となる他の車種や同じヤリスでも異なるトヨタ販売店の見積もりを用意することで、より良い条件を引き出すことができます。2~3車種の競合モデルの見積もりと、3~4社の別なトヨタ販売店の見積もりを用意すると効果的です。
  4. 見積もりの非公開: 見積もりを営業マンに見せることは避け、値引き額についてはあいまいに答えることで、営業マンがより良い条件を出すように促します。「他店の見積もりより〇〇万円以上違います」といった表現が有効です。

このように戦略的に交渉を進めることで、新型ヤリスの購入時に最適な条件を引き出すことが可能になります。

 

1回目の商談

新型ヤリスの購入を検討している場合、効果的な値引き交渉戦略が不可欠です。

その一環として、1回目の交渉では値引きに焦点を当てず、以下の要点に重点を置くことが重要です。

  • 顔を覚えてもらう: 1回目の商談では、営業マンに自分を記憶してもらうことを目的とします。個人的な接点を持つことで、今後の交渉がスムーズに進む可能性が高まります。
  • 競合モデルについての悩みを伝える: 複数のモデルを検討していることを示すことで、営業マンに対する交渉の余地を広げることができます。
  • 他のトヨタ販売店を訪問する意向を伝える: 他の店舗も検討していることを明らかにすることで、競争心を刺激し、より良いオファーを引き出すことが可能です。
  • 購入意思の強さを示す: 確固たる購入意思を伝えることで、営業マンに真剣に取り合ってもらい、将来の交渉で有利に立つことができます。
  • 適切なディーラー選び: 複数のネッツ店を訪れ、交渉に前向きなディーラーや営業マンを見極めます。

この初回の商談では、複数の店舗を訪れ、見積もりを受け取ることが重要です。

商談がスムーズかつ快適で、値引きの幅が広い営業マンを見つけた場合、その店舗での購入を検討すると良いでしょう。

反対に、値引きに消極的な営業マンや客を単なる収益源と見ているような態度の営業マンがいる場合は、その店舗との取引は避けるのが賢明です。

 

2回目の商談

新型ヤリスの購入を検討する際、2回目の商談は交渉において非常に重要なステップです。

この段階では具体的な交渉に入り、自分の要望を明確に伝えることが重要となります。

以下のポイントに注意して、効果的な交渉を行いましょう。

  • 具体的な要望を提示する: 例えば、「総額○○万円になれば契約します」や「予算は△△万円です」など、具体的な数字を提示して営業マンに交渉の余地を示します。目標より少し安い金額を要求すると値引きされやすい場合があります。
  • 他店舗との比較を利用する: 他の店舗や競合モデルの見積もりを基に、「他店の方が条件が良い」という事実を伝えることで、より良い条件を引き出すことができます。
  • ヤリスの値引き可能額を理解する: ヤリスの場合、車体の最大値引きは価格の10%、最大20万円、オプションは2万円~10万円程度が目安です。この範囲内で交渉を行うことが効果的です。

2回目の商談では、実際に購入を決める店舗を選定します。

最後に、「他の店舗とも交渉中」と伝えて商談をいったん終了させることで、自分に有利な条件を引き出すための時間を確保しましょう。

このステップでの交渉が、最終的な購入店選びに大きく影響します。

 

3回目の商談

新型ヤリスの購入において、3回目の商談は最終的な決断を下す重要なステップです。

この段階での交渉方法について以下のポイントを押さえておきましょう。

  1. 契約する意思を示す: 実印や免許証を持参することで、「今日中に契約する意思がある」と営業マンに伝えます。これにより、営業マンもさらに値引きやサービスを提供しやすくなります。
  2. 値引きの最終交渉: すでに提示されている値引き額が合格ラインを超えていない場合、「さらに〇〇万円値引きすれば今日決める」と伝えて最終交渉を行います。営業マンは上司と相談し、より良い条件を提示してくる可能性があります。
  3. 更なる交渉の展開: 提案された妥協案にはすぐに応じず、さらに値引きやサービスを要求します。例えば、ドライブレコーダーの工賃無料サービスやドアバイザーの無償提供などが有効です。
  4. 納車時の特典交渉: ガソリン満タン納車、車庫証明費用のカット、端数カットなど、納車時の特典を交渉します。
  5. 契約直前の最後の交渉: ハンコを捺す前に、最終的な条件を確認し、さらなる要求を行います。ローン金利の引き下げや任意保険の加入による値引き上乗せなども交渉の余地があります。
  6. 適切なタイミングでの決断: このステージでの交渉が限界に達した場合、営業マンとの良好な関係を保ちつつ、最終的な決断を下すことが重要です。合意に至らない場合は、他のディーラーでの交渉を検討するのも一つの選択肢です。

以上のポイントを踏まえ、3回目の商談で最適な条件で新型ヤリスを購入するための効果的な交渉を行いましょう。

 

値引き交渉が詰まってきたら「内容次第では〇〇決める」という

私自身良く使う手になりますが、ある程度営業マンの限界値引き額を引き出したら最後のトドメして、「条件次第では今日決めてもいい」と伝えることが有効です。

そうすると、営業マンは契約を1件でも多く欲しいため、店長へ値引きの交渉に行きます。

店長決済はトヨタディーラーにおける最終決断を下す立場であり、通常の値引き枠を超えた金額を提示できる可能性があります。

店長の名前が出てきた場合、それは交渉が最終段階に達したことを意味しています。

このタイミングで「条件次第では、今日決めてもいい」というフレーズを使うことで、ディーラー側にあなたの意思決定が近いことを伝え、さらなる値引きを促すことができます。

このフレーズは、他のディーラーや競合車種との比較を一旦無視し、その店での契約に前向きであることを示すことで、ディーラーにとっては貴重な機会となります。

経験則からは、この時点で最終提示額にさらに3万円から5万円程度の値引きが見込めることが多いと言われています。

ただし、この戦略を用いる際は、信頼関係を保ちつつ交渉を進めることが重要です。

値引き交渉はあくまで双方が納得する形で成立させることが望ましいため、過度な圧力をかけることなく、柔軟かつ誠実に対応することが肝要です。

 

値引きをしやすいタイミングはあるの?

車を購入する際、値引きがしやすい時期やタイミングを知っておくと、より有利に交渉を進めることが可能です。特に値引きが大きくなりやすいのは以下のタイミングです。

  1. モデルチェンジ前 – 新モデルの登場前は、ディーラーやメーカーが在庫を早く売り切りたいため、旧モデルの値引きが大きくなる傾向があります。フルモデルチェンジが最も効果的ですが、マイナーチェンジの時期でも値引き額は増えることが一般的です。
  2. 決算時期 – ディーラーの年度末は特に、年間の売上を最大化するために在庫車の登録を増やすことが重要です。この時期は利益を減らしてでも車を売ることが多く、値引き額が大きくなることがあります。

トヨタディーラーでは、年度末決算期(1月中旬~3月末)や中間決算期(8月~9月末)、さらに四半期決算の時期(6月、12月)に決算セールを開催して集客を図ることが一般的です。

これらの時期は、メーカーが販売台数を稼ぎたいと考えるため、販売目標がディーラーに設定されます。

特に、年度末決算期や中間決算期はディーラーにとって最も大きなセールスイベントとなり、様々なプロモーションが行われます。

四半期決算の時期にも、メーカーとしては販売台数を増やしたいため、値引きなどの条件が緩和されることがあります。

このような時期にトヨタのヤリスについて値引き交渉を行うと、人気モデルであるハイブリッドやヤリスZでも限界値引きを引き出すチャンスがあります。

値引き交渉は、ディーラーの販売状況や在庫状況によっても変わるため、複数のディーラーを訪問し、比較検討することが望ましいです。

また、こうしたセールスイベント期間中には、特別なキャンペーンや割引オプションが用意されることもありますので、積極的に交渉を進めることがお得な購入につながるでしょう。

 

新型ヤリスの実質値引き額

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

支払い総額の10%程度が目安

新型ヤリスの値引きについて直接商談してみました。

人気のハイブリッドのZグレードのモデルにおいて、メーカーオプションのみ設定しています。

『最新の安全装備』と有料色『プラチナホワイトパールマイカ』のみを設定しております。

メーカーオプションは、ディーラーオプションとは違い後付けができませんので必要に応じて選択しましょう。

  • トヨタチームメイト[アドバンストパーク]
  • パノラミックビューモニター(床下透過表示機能付)
  • パーキングサポートブレーキ(周囲静止物)
  • ブラインドスポットモニター[BSM]
  • 安心降車アシスト[SEA]
  • パーキングサポートブレーキ(後方接近車両+後方歩行者)
  • プラチナホワイトパールマイカ

 

見積りを作成していただくと、以下のような詳細な見積もりが提供されています。

  • 車両本体価格: 2,694,000円
  • 車両本体値引き: ▲200,000円
  • メーカーオプション価格: 233,200円
  • メーカーオプション値引き:▲33,200円
  • ディーラーオプション価格: 0円
  • ディーラーオプション値引き: 0円
  • 諸費用: 94,650円
  • 値引き後の合計:2,788,650円
  • 端数値引き:▲8,650円
  • 支払総額: 2,780,000円

ディーラーオプションには、ドアバイザー、ETC、フロアマットなどの設定がありますが純正パーツよりも社外品で対応することによりかなりの金額が節約可能です。

  • サイドバイザー(RVワイドタイプ)16,500円→社外品:7.000円~10.000円
  • フロアマット(デラックス)23,650円→社外品:10.000円前後
  • ETC2.0ユニット:1.0であれば6,000円前後

 

特に値引きの金額については、今までのトヨタとの付き合い方や地域制、担当営業マンによってかなり変動されるものとなります。

新規で購入の場合、支払い総額の10%程度値引きされていれば、良いでしょう!

 

ヤリスのオプション値引き額の相場

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

ヤリスのディーラーオプションからの値引きは、一般的に15~20%が期待できるとされています。

ただし、値引きの具体的な額は交渉によって変動する可能性があります。

以下に、ディーラーオプションのいくつかの例とそれらに期待される値引き額を示します。

  • フロアマット(ベーシック): 価格 14,300円、値引き額 約0.3万円
  • サイドバイザー(RVワイドタイプ): 価格 18,700円、値引き額 約0.4万円
  • ETC車載器: 価格 22,000円、値引き額 約0.4万円
  • バイカラーLEDフォグランプ(切り替え式): 価格 63,800円、値引き額 約1.3万円
  • エアロパーツセット: 価格 172,700円、値引き額 約3.5万円
  • 15インチアルミホイールセット: 価格 69,740円、値引き額 約1.4万円
  • ボディコート(QMIグラスシーラント): 参考価格 58,700円、値引き額 約1.2万円
  • メンテパック36: 参考価格 79,800円、値引き額 約1.6万円

ただし、モデリスタなどの特定のオプションは値引き率が1割程度と他のオプションよりも低い傾向があるため、購入を検討する際には注意が必要です。

必要のないオプションを付けることで支払い総額が増加してしまうリスクもあるため、実用的なオプションを選択することをお勧めします。

 

契約前に無料サービスを交渉

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

言うのはタダ

ヤリスの購入契約前には、無料サービスを獲得するチャンスがあります。営業マンが「これ以上の値引きは無理です」と言った場合、追加のサービスをリクエストすることで、さらなるメリットを得ることができます。

例えば、「ボディコーティングをサービスしてくれたら今契約しようかな」と交渉してみると良いでしょう。

営業マンも契約を取りたいと思っているので、上司に掛け合ってくれる可能性があります。

狙い目のサービスとしては、フロアマット、サイドバイザー、ナンバーフレーム、ETCやドライブレコーダーの取付工賃、ボディコーティングなどが挙げられます。

ヤリスの場合、ボディサイズが小さいため、ボディコーティングをサービスとして提供してもらう交渉が通りやすい可能性があります。

また、納車時にガソリンを満タンにしてもらうようお願いするのも一つの方法です。

ただし、購入後もディーラーとの関係が続くため、交渉は節度を持って行うことが大切です。

無理な要求は避け、適切な範囲での交渉を心がけましょう。

  • フロアマット
  • サイドバイザー
  • ナンバーフレーム
  • ETC
  • ドライブレコーダー
  • スタッドレス
  • ボディコート
  • ガソリン満タン

私の場合は、フロアマット、サイドバイザー、ナンバーフレーム、ドラレコ、ボディーコートはサービスにしてもらうようにします。

概算で言うと15万円から20万円程のサービスとなります!

言うだけはタダですので、言うだけ言いましょう!

 

ヤリスの新古車は断然安い

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

新車を買うよりは30万円から40万円は安い

新型ヤリスの新車を購入する場合、最大の値引きは約20万円程度ですが、新古車を選ぶとさらにお得になることがあります。

新古車では、新車価格から30万円〜40万円相当価格が安い車両もあります。

新古車は、登録されてからほとんど走行していない新車に近い状態の車です。

新車と比べて価格が低く、条件が良いものはネット上に掲載されてもすぐに売れてしまうことが多いです。特に、人気の1.0Gや1.0Xモデルの新古車は早い者勝ちの状況になることがあります。

新古車の探し方としては、自分で探すよりもプロのサービスを利用する方が効率的です。

専門のサービスを利用することで、ネットに掲載されていない新古車も見つけることが可能になります。

このようなサービスを利用することで、条件に合った新古車を見つけやすくなり、新車購入よりも大幅にお得に車を手に入れることができます。

 

新型ヤリスを残価設定で組むと?

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

新型ヤリスの購入において、残価設定ローンを利用すると、月々の支払額を抑えることが可能です。

残価設定ローンは、車両の予想残価をローンの最終回に設定し、それを除いた額を分割して支払う方法です。

たとえば、新型ヤリスHV Xグレードの場合、車両本体価格が2,044,000円からのスタートで、値引きやオプション料金を含めた総額が2,228,229円になります。

この額を36回または60回の分割で支払う際、月々の支払額はそれぞれ約43,644円(35回)、約32,805円(59回)となります。

最終回の支払いでは、残価率46.0%(914,480円)または31.0%(619,380円)が設定されています。

残価設定ローンを利用すると、初期の月々の支払額を低く抑えることができるため、予算に合わせた柔軟な資金計画が可能です。

ただし、最終回の大きな支払いや、金利負担を考慮する必要があります。

また、月々の支払額は、支払い方法によって月々1万円台から2万円代に抑えることも可能となります。

残価設定ローンにおいても、値引き交渉の余地があるため、よりお得に車を手に入れるためには適切な交渉が重要です。

詳しい交渉方法については専門の情報を参考にすると良いでしょう。

 

新型ヤリスの値引きに関してのよくある質問FAQ

ヤリスのXグレードの値引きが総額で15万円でした。もう少し値引きはできるでしょうか?

総額で20万円前後はいけるでしょう!実質の値引きができない場合は、ディーラーオプションで5万円分サービスしてもらうと良いでしょう。ディーラーオプションのサービスは比較的交渉しやすいです。

ヤリスハイブリッドZグレードの値引きが総額で25万円でした。もう少し値引きはできるでしょうか?

結構限界値に近いですね。あと5万円くらいいけそうなので、次の交渉の際に「あと5万円値引きしてくれたら契約する」と伝えれば店長決済で値引きをしてくれるかもしれません。

オプションのGRエアロを装着したいのですが、値引きはどのくらいですか?

GRエアロセットが約35万円なので、3万円前後の値引きが期待できます。

総額210万円で値引き込みで180万円でした。まだ値引きはできますか?
上位グレード以外で、オプション込みの総額の値引きで30万円を超える事例はあまり聞いたことがないため限界または限界を超えてしまっています。今後のディーラーでの関係にも良くありませんので、これ以上は無理しない方が良いでしょう!

まとめ ヤリスの値引き限界の価格はいくら?相場は渋いのか解説!

ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説

今回は、トヨタ『ヤリス』の値引きの限界価格はいくらなのか、相場は渋いのか2024年1月最新版として徹底解説しました。

ポイントは以下の通りです。

  • 車体の最大値引きは20万円 オプションは2万円~10万円程度
  • 値引き交渉よりも、下取りの仕方は重要なポイント
  • 下取り車の市場調査は必ず行う
  • 車一括査定を利用するならMOTA買取
  • 値引き交渉には、ライバル車種の相見積もり、トヨタ店同士で競わせることが重要
  • 支払い総額の10%程度が目安
  • ディーラーオプションをサービスしてもらおう(言うのはタダ)
  • 新車を買うよりは30万円から40万円は安い

今後も、トヨタ『ヤリス』の値引きの限界価格はいくらなのか、相場は渋いのか随時更新していきます。

関連記事

2020年2月に販売が開始された、トヨタコンパクトカー新型『ヤリス』。ヴィッツの後継モデルとして登場し販売実績は好調で、販売台数ランキングでも1位獲得するなど、日本国内で最適なサイズ感とコスパに優れており人気のあるモデルです![…]

GRヤリスマイナーチェンジ新型の発売日は2024年のいつ?価格と予約の最新情報
ヤリスの限界値引き額2024年1月最新版!渋い相場と価格を徹底解説
最新情報をチェックしよう!
 data-src=なうい_国産車の最新情報発信" width="1280" height="1098" >

なうい_国産車の最新情報発信

【 国産車をメインに新型モデルやカー用品の情報を発信 】中古車買取店での査定士や販売の経験、大手タイヤメーカーでの経験、車のDIYの経験を活かしさまざまな車の情報を発信しています。【当ブログでは次のような情報を発信】✅ 国内の自動車メーカーの情報✅ おすすめカー用品✅ 毎月の新車販売台数報告Webデザイン歴17年 | 車DIY歴17年 | 車関連業界に6年在籍

CTR IMG
error: Content is protected !!